ABOUT
MARK
ヒトやモノ、社会も地球も、万物全ては未完成な存在で決して100点ではありません。
わたしたちは未完成であるからこそ、それを埋めようと努力や知恵を絞り、成長し続けたいと思います。
わたしたちは未完成であるからこそ、そんな頑張る人を心から応援したいのだと思います。

そしてその想いこそ、大切にするべき尊いものだと考えます。

CHATPONはそうした想いを応援するシンボルマークとして誕生しました。
マーク自体もわたしたちと同じく、完全な「円」ではありません。
大切にするべき想いを表現しました。

CHATPONは、そのような成長し続ける人たちを元気づけ、応援するシンボル、“チアマーク(Cheer Mark)”としてあなたのそばで在り続けます。
NAME
水に投げた石が「ちゃっぽん」と音を立て、小さな波紋を描きながら、やがてそれが全体に広がるように、努力する人、応援・サポートする人の想いが広く波及し、願う場所に届くことを願い、はじまりの「ちゃっぽん」を名前の語源としました。
ACTIVITIES
CHATPONの思想・ストーリーが頑張る人やその思いを応援し続けるシンボリックなチアマーク(Cheer Mark)」として人々の生活に溶け込むことで、誰しもに寄り添い、そして誰しもの人生が豊かになるよう、様々な活動に一石を投じます。
賛同いただく方々とともに、投じた波紋がどこまでも広がるよう、時代と人に寄り添う社会貢献につなげていきます。
TAMAGOSAND
あらゆるモノが飽和するこの近代において、情報、嗜好のファスト化、特にコミュニケーション不足などにより、わたしたちは「本当に大切なこと」を置き去りにしてはいないでしょうか。

たまごさんどはこの時代だからこそ後世に伝え残すべき大切なメッセージ(思想・生き様・文化)を永続継承したいと考え、様々なメッセージ、ストーリーをシンボルマーク・キャラクターなどの形へとデザイン思考を活用し、その想いの波及活動を行います。